iPhoneとiTunes

iPhoneとitunesは切っても切れない中です。
iPhoneで撮った写真やムービーをPCに保存したり、逆にPCにダウンロードした楽曲などをiPhoneに移したりできます。ipodを現在お使いになっている方、あるいは過去にお使いだった人も多いかと思いますが、iPhoneにはipodの機能がそのまま入っています。
お互いに楽曲をやり取りすることが可能なのです。PCで楽曲を購入したり、ダウンロードしたりしたものをitunesに落とします。

それをiPhoneに移すことができるのです。

お手軽にiPhone6sの予約のことならこちらのサイトをご覧ください。

移行の仕方はとても簡単でUSBケーブルで本体とPCをつなぎ、必要な操作をするだけです。


PCの設定で好きな楽曲だけを移すこともできますし、聞かなくなった楽曲はPCには残したまま移さない、ということも可能です。落とした楽曲は音楽アプリで再生できます。イヤフォンを取り付けて他人に聞かれることなく、自分だけで音楽を楽しむこともできますし、スピーカーにして音を鳴らすこともできます。

みんなで聞きたい場合は別でスピーカーを用意してそれに接続することも可能です。

iPhone6Sの在庫に対する不安感を取り除くための安心情報満載です。

コードで繋げて音楽を鳴らすことも、Bluetoothという無線通信可能な規格の装置を使って鳴らすこともできます。

またitunesはアプリの更新にも便利です。

本体の容量不足でアプリをアップデートできないという事態に陥った場合でも、PCのitunesでアップデートし、それを本体に反映させることができ、便利です。

iPhone6sのスペックの情報をまとめた一度は訪れて欲しいサイトです。